アコムの審査に通るための必要提出書類とは?

スタッフアコムの審査に通るためには、提出しなければならない書類があります。
下記の書類を準備することで即日融資可能となります。

運転免許証 or 健康保険証 or パスポート

アコムで即日借入をする

 
 

アコムで即日融資を受ける方法

アコムの申込みをはじめて行う上で、必要提出書類とは何を持って行けばいいのかどうやって提出すればいいのか、分からない点や不安に思う点がいくつもあります。

そこでこのページでは、お金を借りる中でも即日融資をするために必要となる、提出書類についてお伝えします。

アコムの即日融資、必要提出書類とは?

アコムは最短30分!即日振込も可能なカードローンです。
そこで申込みから、実際の融資までの間の必要となる提出書類について解説したいと思います。

申込みからキャッシングまでの流れ

アコムで即日融資を受けるための流れは次のとおりです。

  1. 審査に必要な書類の準備をする

  2. インターネットで申込み

  3. 必要書類を提出、審査・回答

  4. 即日融資

申込みする前に、審査に必要となる書類を予め準備しておくことは、当日中の融資を可能にするか翌日扱いになるかの大きな分かれ道となります。
「書類」自体それほど難しい書類ではありません。

一番必要となるものは、運転免許証などの本人であることが確認できるもののみです。もしも運転免許証が用意できない時は、次は健康保険証が一般的でもしもこれらも用意できない時には住民票などの提示を求められます。

審査を受けるために必要な書類とは?

アコムを申込みする上で、まず必ず必要となるのが「本人確認書類」です。具体的にどのようなものが必要なのか見ていきましょう。

・運転免許証
・個人番号カード(マイナンバーカードとも呼ばれています)
・パスポート
・健康保険証

上記の中でもしも顔写真がない書類だったり、住所が今現在と違う場合は、現在住んでいる住所の記載された書類をあわせて準備しなければいけません。例えば次のようなものでOKです。

・住民票
公共料金の「領収書」・・・電気、ガス、水道、固定電話(携帯電話を除く)、NHK等

・納税証明書
※確認時に発行日または領収日から6ヵ月以内のものに限る。

外国籍の申込者:「在留カード」または「特別永住者証明書」をあわせて準備の事。

即日融資を受けたいのなら少額融資希望で申請

もしも「今日中」「その日のうち」「即日」に融資を受けたいのであれば、少額での融資を希望しましょう!

融資を受けるには審査に通過することが重要です。当然借入れ希望額が大きくなればなるほど審査は厳しくなります。
審査の内容も信用情報機関から申込み者の属性(年収・雇用形態・延滞状況・他社借入件数・他社借入合計金額・事故情報)などの条件にクリアしなければ高額融資での審査通過は厳しくなります。

加えて、消費者金融では50万以上での借入れを希望する場合は、収入証明書の提出を求めらます。収入証明書は最近2ヶ月分の給料明細書や、収入を証明できるものの提示を求められる場合があります。
また、申込者の借入れ総額によっては、源泉徴収票などの提出も必要になります。

高額融資を申込むことで、必要な書類が増え、また審査に時間がかかり即日融資ができない可能性も出てくるため、すぐにお金が必要であれば、まずは10万くらいの少額融資での借入をすることが重要です。

アコムで即日融資を受ける方法のまとめ

アコムで即日融資を受けるには、必要書類を前もって準備しておくことや、少額での借入れ申込みをすることで即日融資が可能となります。

もしも高額での申込みをすると、収入証明書の提出を求めらます。収入証明書は給料明細書はもちろん、源泉徴収票などの提出も必要になる場合もあります。
そのため準備する時間も長引き、即日融資できなくなる可能性も出てきます。

すぐにでもお金を借りたいのであれば、必要最小限での融資希望額、必要書類にとどめておきましょう!

アコムで即日融資を受ける