アイフルで即日融資を受けるには?

アイフル即日融資のポイント

アイフルキャッシングでお金を借りたいという時は大体は即日でまとまったお金が必要な時です。そこで重要なのが「即日審査」「即日融資」です。
アイフルで審査をしたその日のうちに即日融資を受けるためには以下の点に注意をしましょう。

▼平日の午前中に審査の申し込みをする
消費者金融によっては審査の時間に指定があったり、土日審査不可だったりする場合があります。これらを避けるためにアイフルでは平日の9時~14時までには審査の申し込みをしておきましょう。

▼在籍確認を素早く終わらせる
アイフル審査の際にネックなのは、あなたが本当に借りたお金を返すことができるのかを証明するための、職場への電話での在籍確認です。

もし会社が休みであればアイフル側で在籍確認ができずに審査が終わらないということになるので、電話での在籍確認を省くために「勤務先の社員証」「健康保険証」「給与明細」などの書類を常に手元に準備しておきましょう。

▼書類のミスをなくす
アイフルのキャッシング審査では本人確認ができる書類を提出する必要があります。基本的なことですが、ここでミスがあると大きく時間を取られてしまうため、本人確認書類となる「免許証」「パスポート」などの住所が正しいかなどのことはチェックしておきましょう。

いかがでしたか。アイフルのキャッシングの即日融資の審査は基本的なことを抑えておけば難しいことではありません。

アイフルのオペレーター女性
 

アイフルはネット完結可能!しかも来店不要で

アイフルにはネットから申込みを行うことができますが、この申込みだけで契約を完結させることが可能で、借入れの為に来店する必要は一切ありません。

即日融資を希望する場合、平日の午後時2までに審査が終了すれば、すぐに銀行振り込みで融資を受けることができます。これを過ぎてしまうと振り込みによる融資を受けられるのは翌日以降になってしまうので注意してください。

午後2時以降にネットからの申込みで即日融資を受けたい場合、審査に合格したという連絡を受けた後に、近くにある自動契約機を利用するという手があります。

キャッシングの融資は銀行振り込みで受ける他に、キャッシング用のカードを使ってATMから現金を引き出す方法がありますが、アイフルでは審査に合格すると、自動契約機からすぐにこのカードの発行が受けられます。

これには全国に700台以上設置されているどのアイフルの自動契約機を利用しても構いません。

このカードはアイフルのATM以外でも、コンビニのATMで利用できます。午後2時以降にお金が必要な場合には、この方法を使ってすぐにカードの発行を受けて、ATMから直接現金を借入れてください。この方法であれば、銀行の営業時間とは関係なく即日融資を受けることができます。
 

アイフルのデメリットはある?

アイフルは全国に700台を超える自動契約機を設置している大手消費者金融で、ネットからの申込みにも対応しており、初めての利用の人には無利息期間の提供も行っています。

消費者金融なので、銀行と比べると金利が多少高いというデメリットこそありますが、全国のコンビニのATMが利用できる点など、利便性もとても高く、消費者金融としてこれといった欠点はまず見当たりません。

ですが、1つだけ注意するべき点があります。それは、無利息期間を利用する場合です。アイフルの無利息期間は契約日から30日間で、初めて利用する人が対象になっています。

そして、無利息期間中は利息こそ一切掛かりませんが、この期間中に最初の返済日を迎える可能性があり、これを忘れないようにすることが大切です。

特にキャッシング自体の利用が初めての場合、無利息期間中は返済をしなくても大丈夫だと勘違いしてしまうかも知れませんが、利息が掛からないというだけで、そのようなことはありません。

無利息期間中であっても、返済日を忘れてしまうと、その時点で無利息期間は終わってしまいます。そして、延滞した日数分の利息とその延滞による損害金まで請求されてしまうことになるので、この点だけは充分に注意して無利息期間を利用してください。
 

アルバイトフリーターでも借入できるのか?

「今月お金が足りない…困った…」というアルバイトの方も多くいますよね。
実はアルバイトの方でも、以下のような点に気をつけるだけでカードローンで即日お金が借りられるようになることはご存じですか?

▼安定した収入があれば問題なし
カードローンには毎月の借入可能な限度額が設定されています。その限度額は低めにはなりますが、アルバイトでも安定収入があると見なされればカードローンの審査に通り、即日お金を借りることができます。

▼借入れの希望額を少なく申告する
アルバイトは正社員と比べるとどうしても収入が少なくなってしまいます。そんな中、大きな額の借り入れを希望されると、消費者金融側も困ってしまいます。審査時には借入れの希望額の申告がありますので、そこには必要最小限の金額を記載しておきましょう。

▼審査時に嘘をつかない
アルバイトであるにも関わらず「正社員」と言ったり、年収を多めに申告したりするのは絶対にやめてください。審査時には職場への在籍確認や給与明細の提出などを求められますので、嘘をついても必ずバレます。嘘がバレるとその時点で審査には通らなくなります。

いかがでしたか。アルバイトだからカードローンでお金を借りることができないと思っている方も、「即日審査」「即日借り入れ」は可能です。(※フリーター学生は20歳以上で、パート、アルバイトによる安定した収入があること)