アコムで借りる前に注意すべきポイントとは?

スタッフアコムに限らずどこの消費者金融でもデメリットはつきものです。
しかしデメリットも見方を変えれば、返ってお得になることもあります。下記2つのポイントを抑えていれば安心してアコムで借りることができます。

最大金利が高い ⇒ 30日無利息で利息0円に!
高額融資には不向き ⇒ 少額申込みで最短審査可能

アコムで今すぐ借入をする

 
 

アコムでお金を借りる前に注意すること

アコムの一番の特徴は、無人契約機の「むじんくん」。
あの忘れもしない「ららら無人くん、ららら無人くん、ららら~」というフレーズが印象的です。

「むじんくん」は業界一の契約機数を誇るプロミスに次ぐ2番目の設置数です。そのように利便性が高いためか、審査時間も最短30分、1分融資も可能なカードローンです。

いいこといっぱいのアコムですが、お金を借りる以上は当然、何らかのリスクも伴います。そこでこのページでは、アコムの弱点、デメリットを大暴露したいと思います。

アコムでお金を借りるデメリットとは?

今の世の中、お金を借りる金融会社は数えきれないほど山ほど存在しています。

当然ながら、友達や知人にはとてもじゃなけどカードローンでお金を借りること事態話せませんよね?

しかし、CMやキャッチコピーでは誇大効果もあり、全てがクリーンなイメージを掻き立てるような、そんな印象さえ感じます。確かにお金がどうしても必要な時に、カードローンやキャッシングですぐに借入できることは便利で最悪な事態を免せてくれる、切羽詰まっている状態であればなおさら融資をしてくれる金融会社は神様みたいな存在です。

しかしその上には必ずリスクも伴うことを肝に銘じなければなりません。

そこでアコムではいったいどんなリスクやデメリットを伴うのかを次のデメリットと共にお伝えします。

・最大金利が高い
・総量規制に引っ掛かる
・専業主婦は借入不可

消費者金融は銀行カードローンと比べると最大金利が高い

消費者金融は金利の高さが最大のデメリットと言えますが、アコムの場合も4.7%~18.0%の金利設定となっています。
この最大金利18.0%はプロミスの17.8%以外ほとんどの消費者金融で実施されており、銀行カードローンの平均最大金利の14%台と比較するとその差は4%とかなり差が開きます。

4%の差は、例えば20万円を消費者金融のアコムとみずほ銀行カードローンで借りた場合の比較をしてみると、

●アコムの最大金利18%
金利18パーセントで20万を借りた場合の1ヶ月(30日)利用したときの利息は
20万円×0.18÷365(日)×30(日)=2,958円

●みずほ銀行カードローンの最大金利14%
金利14パーセントで20万を借りた場合の1ヶ月(30日)利用したときの利息は
20万円×0.14÷365(日)×30(日)=2,301円

1ヶ月の利息の差は
2,958円-2,301円=657円 となり、もし1年借り続けたとなったら8,000円近くも差が出てきます。

このようなことから一時的に利用するには適してると思いますが、金利が高い分、長期的での借り入れやおまとめ目的で借りる場合には不向きと言えるでしょう。

まとまったお金を借りたい方には不向きなアコム

総量規制とは債務者への過剰貸付を防ぐために、債務者が年収の3分の1を超える借入ができないように定められた規制です。
そのため年収が少ない人ほど借入出来る金額が低くなります。

例えば年収300万円の方は総量規制により、100万円以上の借入ができないようになりました。
ただし、銀行では総量規制の対象外のため、年収の3分の1を超える借入をすることはできます。が、審査も厳しいため銀行カードローンを利用するのはハードルが高いでしょう。

全く収入のない専業主婦は借入不可

アコムは専業主婦の方の借入はできないと言われていますが本当のところはどうでしょうか。

もしも全く収入のない専業主婦は残念ながら申し込むことはできないようです。
アコムは申込み資格を「20歳以上の安定した収入と返済能力を有する方」としており、全くの収入のない専業主婦は難しいですが、銀行では配偶者に安定した収入があれば専業主婦でも借入可能なため、銀行カードローンを検討してみると良いでしょう。

また銀行では審査が厳しくて無理なため、どうしても消費者金融でお金を借りたい場合は、やはりパートでもいいので月々お金が入ってくることを証明できるようにすることが重要です。

「私は無職ではありません」という多少でも働いて収入があるという形にしてから申込みの審査を受けるのが一番の方法です。

アコムのデメリットや注意点のまとめ

アコムは総評するとお得がいっぱいの消費者金融ですが、もちろんデメリットもあります。

しかし次のことを理解していれば安心して借りられます。
金利が高い ⇒ アコムの無利息サービスを利用すれば金利0円!
年収の3分の1を超える借入は不可 ⇒ 高額融資は難しいけどアコムは借りやすい環境
安定した収入がないと借入は難しい

アコムで今すぐ借入する